よくご質問いただくのが、何箱(いくら)までなら関税免除で購入できるか、というものですのでこちらを説明させていだだきます。


大前提としてこちらは為替が常にうごくので、弊社から未来永劫約束できる数量というものはございません。なので円相場が安定すればいいのですが、いずれにせよ、可能な限りお答えするためにも、何をどう考えるかを説明していきます。



まず、多くの問い合わせをいただくのが、どこの金額が関税の免税対象なのか、ということになります。日本の個人輸入の税法上は「送料」は含めません。

つまり

商品代金 $100  ---A
送料    $80  ---B
合計   $180  ---C

とした場合、計算基準となるのはAの商品代金$100です。

この金額が

16,666円以下 → 免税
16,667円以上 → 課税対象

となります。この16,666円に適用するレートは財務省貿易統計が公開しているこのページ公開されていますが、大体$110を目安と考えておけばいいでしょう(2022年10月現在)。

弊社では商品代金の一部を送料としていただくことにしておりますので、代表的な商品JUULで考えると1商品$8です。

こちらであれば12箱であれば$96となりますので免税範囲内になります。(2022年10月現在)

ただし、繰り返しになりますが、為替は毎週、税関のほうで変更をかけており、今後円安が続けば上下いたしますのでご注意ください。

なお、ディスカウントコードなどの割引はすべてAの商品代金に影響します。

よってこちらを適用いただければもう少し多めを買えることもできます。